土地活用

このブリリアと言う会社がマンション事業に乗り出した事によって、これまではただの土地としての価値しか無かったような場所、死んだ土地を活用出来るようになりました。
これまではブリリアのような会社が無かった為に、土地や家があっても上手く活用出来ない、管理していないから人にも貸せないような環境で放置するしかありませんでした。
土地や不動産の知識を持っているような人は早々いませんから、無闇に信頼出来ない業者に渡したりするよりは、とりあえず持っておこうと言う人が多かったのです。
そこにブリリアは目を付け、ただの土地だった所を住宅、つまりは中古住宅のマーケットに流せるようにしたのです。
それによって土地は住宅としての価値を持ち、様々な人に活用されて動かせるようになりました。
この作用があるからこそ売る人は無駄が無くて満足ですし、買った人は思わぬ環境の良いマンションを購入できて満足と言うようにお互いにwinな関係を築く事が出来るようになっています。

矢印